忍者ブログ
今年は4月1日が解禁日だった。
  やれやれ・・・・とため息をつきながら、我が家から信号を13機と踏み切りを二つ越えて、かめや釣具総本店にたどり着きました(海沿いの道や山道なら、燃料が切れるまでどこまででも走ると豪語している私ですが、渋滞が大きらいなのは以前も書きましたが、信号や踏み切りもきらいなので・・・・)。

 ここ20年以上、旧芸北町の里川でのんびりと解禁の竿出しをしているので、今年もその【八幡川水系】の入漁券を買うために街中を走ったのです。

 ところがどっこい!!



 なんとなんと、八幡川水系は今年から4月1日の解禁になっているではありませんか!

 なんとも無駄足をふんだものと・・・・とは思いましたが、希望どおり雪が融けてからの4月1日解禁だったので、帰り道少しはハンドルを切る手も軽やかでした・・・・。

 となると、タイヤを付け替えて、戻りガレイにでも出掛けることに・・・・・と渓流仕掛け作りから、カレイ仕掛け作りにスイッチを切り替えることにしました。

 そう言えば、2月13日に大畠付近で、マコガレイの40㌢と34㌢を釣った広島県西部の知人が、今日も【定点観測】というタイトルで、同じ場所で37㌢と34㌢を釣ったと写真付きのメールが届きました。
 西も東も、戻りガレイが本格化したようですね。

 昨日今日と、来る渓流解禁に備えて山歩きを・・・・と、愛犬ぷりんと一緒に【みくまり峡森林公園】を歩いてきました。






(管理棟前の駐車場から右に山道を登り、キャンプ場から石ころび池まで行き、水分神社脇から管理棟までのコース)



(なだらかですが、かなり長い【草摺りの滝】)



(大きな鯉が泳いでいる【石ころび池】)



(管理棟の側に咲いていた菜の花)



(帰り道、家から5分くらいの所にある新幹線の基地)

 約6000~7000歩ですが、ぷりんには堪えるのか?昨日も今日もよく寝ます。

 さてさて、最後に釣り好きなみなさん!(そうか・・・・これは釣りのブログだった)
投げ釣り倶楽部】が発売されました!



(私も花見ガレイについて書いています。有名釣具店・書店でお求めください!)



PR

2013/02/26 15:11 | ぷりん登場

<<ガソリン、高速道路請求ともにゼロ! | HOME | あと5日で渓流解禁だが・・・・・。>>
忍者ブログ[PR]