忍者ブログ
一難?去って また一難?

 先日、このブログで書きました原稿ふたつ、3000文字のをなんとか仕上げ、もうひとつは「イマイチ平坦な文章だなぁ・・・・・・」と思いながらも入稿しました。

 ところが、またまた見慣れた大型封筒が届き、次の原稿が・・・・・・・・・。
まぁ幸い雨だし、15日の全日本カレイ釣り選手権大会まで行く予定がないし・・・と取り掛かっています。(各紙の編集者さま、一難と書きましたがお許しください(^^ゞ)


 ただ、7日のRCC釣り自慢親子釣り大会から、ずっと原稿に取り掛かっていたわけではありません。
 先日の宮島に続いて、カミさんのお供で・・・・・・・・・。

こうようを見る度に、気持ちがこうようしてくるのか?見にいこうようと言うカミさん。今後の自分の好き勝手な行動にこうようがあるだろうと出かけることにしました》(紅葉 高揚 効用) 

 まずは岩国駅まで行き、
0番線ホームから出る《錦川清流鉄道》に。



(岩国駅、0番線に入構してきた錦川清流線のこもれび号)

 本当は、根笠観音や錦町まで行きたかったのですが、16時過ぎにはお留守番をさせている愛犬ぷりんの待つ家まで帰らなくてはいけない、岩国観光も・・・・・・・と欲張ると時間的には無理。

 ちょこっと錦川清流線の雰囲気だけ味わって川西駅で下車。
そこから徒歩で紅葉谷公園まで・・・・・・。



(途中の川沿いから眺める錦帯橋)



 紅葉谷公園、10数年前釣りの帰りに寄ったときは、思わず息を飲むような見事な紅葉が見られたものだが、今年は夏の暑さのせいなのか?葉先が茶色にやけたものが多い。



(緑の苔の上に降り積もった紅葉、なんだか冴えない色です)



(吉香公園の中、噴水のむこうの一本はきれいに紅葉しています)



 吉川史料館の前庭、石碑の説明文を読もうと近寄ると、日なたで昼寝中のネコが「ニャンか用か」とばかりにすっくと起き上がったので、せっかくの昼寝邪魔をしては悪いと思い説明文を読むのは次の機会に・・・・・・とその場を去りました。



(20分間隔で運行されるロープウエイで、岩国城のある横山山頂駅へ)




(岩国城天守閣)

 天守閣最上階から眺める錦帯橋(黄色丸印)、岩国市内と瀬戸内海。
赤矢印は甲島(かぶとじま)、緑矢印は柱島、紫矢印は周防大島。






(錦川の河原から眺める錦帯橋と岩国城)

 帰り道は、岩国バスセンターから岩国駅までバスで帰り、駅前にある寿栄広駅前本店のチャーシュー麺をお持ち帰り・・・・・。

  そろそろぷりんと紅葉を見に行かなくては・・・・・・。







PR

2015/11/13 12:46 | 未選択

<<全日本カレイは・・・・・・。 | HOME | RCC釣り自慢 親子釣り大会。>>
忍者ブログ[PR]