忍者ブログ
今日は山口県周南市へ。

 今日は、山口県周南市に行ってきました。
釣り?・・・・・・・・・・・微妙(^_^;)



 実は、公認釣りインストラクター資格試験が行われているので、《海釣り・投げ釣り》の出題テキスト解説の講師として行きました。

 インストラクター資格を取得しようと志す人たちなので、マナーの良い釣り人さんばかりだと思い、引き受けた次第です。
 受講者の中に、「すべてダイワです!」と言ってこられた、投げ釣り大好きな方がおられました。
その方のお話では、「先日笠戸島で57㌢の石ガレイが上がっていましたよ!釣り具店でまだ生きている石ガレイをみてびっくりしましたよ!」とのことでした。



(熱弁を・・・・・とはいかず、あがってしまって・・・・・・・)


 私の持ち時間は終わりましたが、午後の3時30分まで船釣りの講議をする、JOFI広島の佐々木会長と広島から同行したので、終わるまでの3時間と少々を久しぶりの周南の海で・・・・・と考え、かめや釣具下松店へと走りました。
久々にお会いする店長にご挨拶。
 先ほどの57㌢の石ガレイの魚拓が店を入ってすぐの天井に貼ってある。

 もうずいぶん昔のこと、私の兄が40オーバーのマコガレイと、28㌢のキュウセンベラを釣ったという笠戸島の根掛かりポイントへ。
 しかし寒いの寒くないの・・・・・・・・・。



(海面中央に、笠戸大橋の間をぬって吹き付ける、北風が起こす波が寄せてきています)



(3時間弱釣った結果は、クラカケトラギスやキュウセンベラの23㌢どまりが3匹でした)


 レジャーフィッシング1月号好評発売中!!



 ここ数か月、べっぴんさんばかりが表紙を飾っていましたが、「おっ!今月号は男前が!!」とよくよく見てみたら、交友のある徳島在住《がまかつテスター》の矢野勝彦さんが!

 矢野流「実践テクニック満載 カレイの投げ釣り 1・2・3」が紹介されています。
ぜひ、釣り具店・書店にてお求めください。


  ずいぶんと冷え込んできました。
愛犬ぷりんは《コタツ犬》になっています。
ネコのようにもぐりこんでは、暑くなったらこうして上半身だけ出して、まったく人間と同じような生態になっています。






 


PR

2015/12/05 19:54 | 未選択

<<カレイはどこじゃ!!!! | HOME | 投げタックルコレクション&初心者時代回想。>>
忍者ブログ[PR]