忍者ブログ
協会キス釣り大会に行きました。

 7月13日の正午から竿出しOKで、14日の8時30分までの間で《全日本サーフ島根協会》の協会キス釣り大会が行われた。

 当初私は優勝宣言をしたものの、期日が近づくにつれ新聞テレビの天気予報は軒並み雨emojiemojiemojiの予報。
それを見て、当初の優勝宣言を完全撤回した。
 そうです、私は雨には溶けやすい体質なんです・・・・・・。
《待つ》のも固形になりやすい体質だし・・・・・・・・・・・・・emoji

 いつだったか?島根県の古湊漁港の波止でパラソルを立てて釣っていたら、地元のおじさんが「ビアガーデンが出来たかと思ったよ」とやって来たのも懐かしい。

 その時同様、雨に備えてビーチパラソルを・・・・・。

     

 眠るのも、夜中の0時30分から5時前まで寝ただけで頑張りました。
結果は3位・・・・・・・・、優勝宣言を撤回しておいてよかったemoji

 夜中の11時過ぎ、ものすごいアタリと引きに臨戦態勢!!!
がしかし5分後には軽くなり、大きなキスの頭だけが上がってきた。
このあとで釣った25㌢と並べても遜色のない大きな頭部。




 8時30分に、益田市三里ヶ浜の西端にあるふれあい広場に集合、近くの海岸を参加者で約一時間を掛けて清掃。

 相変わらず海岸にはプラゴミが多数打ち寄せられている。
これがだんだん小さくないってマイクロプラスチィックとなり環境被害が生じる。

                 

 (みんなで収集したゴミは、協会長にお願いして益田市の環境局に引き取っていただける)

 
 《クリーンアップ》のあとは、皆さんお待ちかね出雲おろちサーフ名物の《一投入魂》競技。
前にも書きましたが、抽選で二人一組になって、針は6本以内で投げたらリールを巻く手を止めてはいけない。
 ずっと巻き続けて、釣れたキスの数で優劣を競い、予選を勝ち抜いていくという趣向。



            

  (ニュータックルで臨み、一回目は6本バリパーフェクトながら豆アジが4匹掛かり、2回めは6本バリに6匹パーフェクト!
 なんとなんと、お恥ずかしいことに次は仕掛け絡みで敗退となりました・・・・・。

 他の趣味と違って釣りは一人でも楽しめる、しかしみんなで楽しめばまた別な楽しみが。
私は、そこのところ一人で楽しんだり、みんなで楽しんだりと2倍楽しんでいる。









PR

2019/07/16 19:29 | 未選択
なんと10時間!!!やれやれ10時間・・・・・。

 さて名古屋、7月10日の朝を迎えた。

 名古屋在住の友、大田さんにお手配いただいたホテル、千種の地下鉄・JRどちらの駅にも近い。
 帰りのきっぷは、名古屋から広島まで買っているのでJRに・・・・・・・、これがとんでもない《事件》の始まりになろうとは神のみぞ知る・・・・・
 もし地下鉄でさっさかさーと名古屋駅に行っていれば、10時間も掛からないで広島に帰れたと思います。

 昨日も書きましたが、私はかなりの《乗り鉄》、帰りも新幹線でGO!では味気なので、小学3年生の時、母と呉線経由の夜行急行列車《安芸》で上京した東海道本線を乗ってみたかったのです(新幹線では、当然何度も通っていますが、在来線は・・・・・)。



(名古屋から水色の線で米原まで、米原からが赤い線の琵琶湖線で車窓を楽しむつもり)

 ところがどっこい名古屋場所!!!
千種駅から二つ目かどこかの踏切に乗用車が入り、踏切の安全点検のため遅れています・・・・とのアナウンス。
 地下鉄に・・・・・・と思ったが、あと少しみたい感じなので待ったが30分以上の遅延emoji
(この30分の遅れがあとあと尾を引くことになろうとは・・・・・・)

 名古屋駅で東海道本線に乗り換え、9時36分の出発・・・・・予定より40分くらいの遅れ。
しかし途中、歴史に出てくる関ヶ原などの地名や土地を目に耳に電車は快調に進み、大垣には10時10分「これぞほんものの旅」と喜んでいた。

 米原で東海道本線から琵琶湖線への接続で10時47分出発。

 彦根城を右に見て、南彦根駅を出ての11時00分、「ぷしゅぅぅぅ・・・・」と電車が止まる。
駅でもない場所で止まって冷房も切れる。
車内アナウンスで「停電のため電車が止まっています、車内は暑くなりましたら窓をお開けください」と。

 しばらくしてやっと動き出し、もよりの河瀬駅で全員降ろされる。
当初は、「この電車は停電の影響を調べるため、次に来る電車にお乗り換えください」と言うので、みんな暑いのにホームで待っている。

            

 ところが次の電車どころか見込みが立たない様子に、みんな駅員に詰め寄っている。

  

 私は早めに諦め、タクシー乗り場に行くが、時ならぬ異常事態にもともとタクシーの少ない河瀬駅は人・人・人・・・・・。

             

(この後、写真中央で会議の時間を気にして電話している方に相乗りさせていただく)

 タクシー待ちの方々は、米原まで戻って新幹線に乗る人と、まずは電車が通っているという噂の安土まで行く人とに分かれている。

 やっとタクシーに乗れたのは11時50分
私と、石山で会議という方、能登川までのおばちゃんと4人で。
相乗りさせてくださった方は能登川駅までとのことなので、お二人が下車後に石山で会議の方と安土まで。



 水色◯が、降ろされた河瀬駅、黄色◯が能登川、◯が安土。

           

      (電車が動いているだろうと言われた、安土駅前に建つ織田信長銅像)

 安土駅には12時30分、電車が止まって一時間と30分、ここまでのタクシー代6,000円以上。

 と・こ・ろ・が・ぁぁぁぁぁぁ!
どうなっとるんじゃ!JR!!!!!!
動いていますよと言われた安土駅の電光掲示板を見よ!
運転再開は早くとも17時00』とある、掲示板の時計は12時30分を指しているのに・・・・。



(駅員に情報を聞いている後ろ姿の石山での会議の方、この後もお世話さまになりました)

 野洲まで行けば確実に折り返し運転がされている・・・・との情報を得て、再度二人でタクシーを拾って。

       

       (赤い◯が安土、紺色の◯が野洲、タクシー代は4,800円)

 やっと野洲駅に到着したのが13時05分、やっと13時18分の快速網干行きにめでたく乗車emoji
相乗りさせてくださった石山で会議と言われる方、「会議に間に合わせるためのタクシーなので、会社から経費で出ますから大丈夫ですよ」と割り勘分をお受け取りにならない。

 私自身も、費用が出るのに二重取りみたいなことは嫌なタイプなので、あまりしつこく差し出さないで、ありがたくお言葉に甘えさせていただきました。
 本当にありがとうございました。



(結局、名古屋~京都間の路線の内、紺色の区間をタクシー移動となりました)


 さてさて乗り鉄の私、当初は京都で途中下車しようと新幹線の特急券は京都から広島まで買っていた。
 しかししかし、前日9日に阪神電車で神戸三宮から大阪難波まで乗った時、《ICOCAカード》を落としてしまっていたのです。

 ダメ元で阪神電車遺失物センターに電話してみたところ、梅田の遺失物センターに届いていると!!!

 急きょ予定を変え、京都を素通りしてJR大阪駅まで。
阪神梅田駅で、紛失していたICOCAカードを受け取り、阪神デパートでタイガースグッズを買い新大阪駅へ。

         

 広島に着いたのは18時過ぎ、バスに乗ったが途中で5分くらい全く動かない。
さっき走って行った救急車、なにかあったのかもしれない。
通常なら10数分で帰れる場所なのに30分以上疲れた足で立っていた、まったくついていない日だ。

 家に帰ったのは19時少し前、ホテルを出たのが9時前だから、帰宅まで10時間掛かったことになる・・・・・・。
 乗り鉄ならぬ乗りタク(乗りクタクタ)になってしまった、JR琵琶湖線emojiemojiemojiしっかりしてくれよ!

 タクシーに相乗りさせてくださった能登川と石山で会議のお二人、阪神電車でICOCAカードを拾って届けてくださった方、ほんとうにありがとうございます!
 人の情けに触れ、わが日本まだまだ捨てたものじゃない・・・・と感じた一日でした。
 




   


2019/07/11 10:04 | 未選択
なんと10時間!!!

 私が以前立ち上げたクラブの25周年記念大会の日、私が師と慕う鴨谷計幸氏は全日本サーフ広島協会長を辞退されるに至った発病後、初めてその釣り大会に臨席くださった(後にも先にも鴨谷師が釣り大会に参加されたのはその折だけ)。
 そのおり、わざわざ遠く名古屋からお祝いに駆けつけてくださった、釣り人であり俳人である(中日スポーツ他にに現在もコラムを掲載中)金森直治先生にもご臨席いただいた。

         

            

 いつかはその返礼に名古屋に・・・・・と思いつつも、なかなか都合が合わず、意気揚々と名古屋を訪れた昨年の5月は、直前に金森先生は転倒による骨折でお会いできないまま・・・・。

 私は、せんだって4月の鹿児島の石原商店のおばちゃんにお礼に行ったのもそうですが、お世話になった方への返礼は必ず!必ず!との昔気質の人間なので、今回思い切って再名古屋へと。



 最近釣りの会議も欠席ばかりで、久しぶりの新幹線に少し心ウキウキ♫
ただ、直接名古屋では面白味もなんともない・・・・・・。

 お話は変わりますが、鴨谷師が発病されたのち、広島・島根・山口の温泉を20ヶ所ちかくご案内したことがある。
 その折「高速道路は速くて便利だが、面白味もなんにもない味気ないものだな」と言われたのを、今でも覚えている。
なのでそのころ、きるだけ往きと帰りの道を違えるようにしていたのも懐かしい・・・・・。

 で、お話を戻して、まず広島から新神戸に行き、大好きな阪急三宮高架下の《珉珉》で餃子を食べ、阪神電車三宮から大阪難波まで。
そこから毎時00分発の近鉄特急に乗車し、名古屋を目指すことに。



(人生初の金券ショップで近鉄の格安切符を買い、特急指定券は難波駅ホームの自動発券機で)

     

  (大阪難波~名古屋を結ぶ近鉄特急アーバンライナー

 時間を気にしなければ、新幹線の自由席よりよほどゆったりと過ごせ、我が《乗り鉄》人生を謳歌できた。

 歌の文句ではありませんが「そして名古屋」。
金森先生が主宰される俳句の会《さざなみ句会》の句会へは2度めの参加(ただし、前回は金森先生骨折でお会いできず)

 句会後、金森先生が大好きとのことの《カラオケ謝恩会》に。
私は、記憶にないくらい久しぶりのマイクを握り、下手くそながら《時代おくれ》《我が人生に悔いなし》《赤ちょうちん》を熱唱emoji
(ぜひ歌詞を見てください、私の大好きな言葉が並んでいます)

 そして、いつもはとっくに愛犬ぷりんと二階に上がって寝ている時間の11時ころ、名古屋の友人大田さんにお世話いただいたホテルにチェックイン。

 普段は愛犬ぷりんの大きな寝息ですら目を覚ます生活ですが、久々の安定剤を飲んでベットへ・・・・・・。

 で、長くなるのでタイトルの《なんと10時間!!!!!》は次回に。

















2019/07/10 20:40 | 未選択
夏ガレイ!!!!!

 広島県西部に住まいするYS田さんからメールと写メが。


今日は(7月8日)メバルを釣ろうと夜中から来てます。メバルは全くダメでした
 投げは4時半開始してカレイは潮替わりに手のひらサイズを一枚、9時半前に40㎝他の竿に手のひらサイズと立て続け。


 この季節で40は想定外です」と。

        

 恐るべし夏ガレイ!
早く釣れ始める場所では、毎年9月の20日前後から釣れ始めるが、こうなるとカレイの「オフシーズン」は一体どのくらいなのか?

 最近よく耳にする話で、「瀬戸内海の温暖化でカレイがおらんようになるんじゃないか」というのがありますが、こうなると・・・・・・。

 彼は毎年6月末ころまで良型カレイを釣っていますが、7月は初めただったと思います。
もちろん、産卵に関係のないような手のひらサイズなら、私も去年だったかのお盆に釣ったことがありますが。

 ひょっとしたら、かなりの数のカレイはいるにはいるのだが、エサ取りが多くて釣り人の竿にまではたどり着かないのかも・・・・。





 上の地図、濃い色合いほど水深のある場所を示しています。
彼の行動範囲の近くには多少濃い色の場所があるのも、居残りカレイがいる要因かも?
なんにしても、カレイはまだまだわからないことが多い魚ですね。







 


2019/07/08 14:53 | 未選択
レジャーフィッシング8月号 好評発売中!!!

 皆さまお待ちかねの《レジャーフィッシング8月号》好評発売中です!

 メイン特集は基本から応用まで ノウハウ満載はじめてのマゴチゲーム》です。



 この時季は特に活発に活動しているマゴチ、山陰海岸のキス釣りでも時々釣れるが、より確実に狙うならやっぱりルアー!ぜひ、レジャーフィッシングを読んでチャレンジしてください。

 そう言えば、全日本サーフ島根協会の《クリーンアップ&キス釣り大会》のおり、砂浜の清掃を終えたあとに行う出雲おろちサーフ特有のルールで競うキス釣り大会がある。

 2人一組でおこなうが、一人6本ハリまでの仕掛けで、たった一投だけで、投げてからはリールを巻く手を止めてはいけない。
 そして釣り上げたキスの数で勝負を決め、決勝まで戦うという面白い試合。

 何年か前は優勝したことがあるのだが、一昨年か昨年は決勝まで勝ち残って、巻き続けていると、キスとは明らかに違うアタリがあり、暴れるのでやむなく巻き上げると38㌢のマゴチがハリに掛かっていた。
 
 ルールは、釣れたキスの数で争うので、マゴチのせいで残念ながら決勝で敗退したことがある。

 確かに釣れれば嬉しい魚なのだが。



(何年か前、キス仕掛けに食ってきたマゴチ43㌢、ハリスが1・5号だったのでヒヤヒヤ)


 今日は《七夕》、愛犬ぷりんも笹飾りを作ってもらいました。

       

  (短冊には「ぷりんの心臓がよくなって、苦しまないように」と書きました)

 あさってから名古屋に行く予定で、emoji新幹線のチケットを買いに行きましたが、さっきまで何も欲しがらず、スポイドで胃薬を飲ませましたが、やっと食欲が出たようで一安心しています。














2019/07/07 16:52 | 未選択

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]