忍者ブログ
愛犬ぷりん、久々のアウトドア!

  昨日・今日、ぷりんの体調が少しよいようなので、いつもぷりんと散歩していた、中学校付近の公園に連れていきました。

 公園には10組くらいの花見客があり、最近散歩をしていないせいで、あまり「人」を見ることのなかったぷりんはキョロキョロしていました。

 おやつを三種類持って行き、十分に食べて満足そうでしたemojiemoji



 花よりおやつの愛犬ぷりん。

 体調は少し良さそうなので、私だけで今日の夕方からカミさんの田舎に行き、明日は解禁日に合わせて少し釣り歩いてみようと思っています。
 
 里川で釣りやすいし、明日は日曜日なので釣り場はあまり無いかも知れないが、浜田市波佐にある《明治屋》のさば鮨を目当てに・・・・・・。



  これは、何年か前の愛犬ぷりんと、明治屋のサバ鮨。












PR

2018/03/31 12:57 | ぷりん登場
花見ガレイ(絶)好調!!!

 桜の開花だよりもあちこちから聞こえてきますが、我ら投げ釣り党の一大関心事の《花見ガレイ》もあちこちから好調の便りが・・・・・・。



 今週の潮回り、私は潮見表を見ただけで、「小さい潮回りだな・・・・・・」と、そのまま潮見表を閉じた。

 しかし、みんなからのカレイの釣況を聞いて、あらためて3月25日の潮を見ると、大畠での干潮は午前8時48分で、満潮は14時8分と時間的には満上げを釣る良い潮回り。
 普段は流れの速い場所を釣るにはある意味最高かも。

 午前10時42分、何度か似島の《初心者ファミリーフィッシング》に来てくれていた、寛大くん親子からのメールで、「神代で開始30分くらいでカレイが釣れました!」と。
 このあと39㌢も釣れたそうで大満足だったとのこと。



(良型カレイ2枚の釣果で、大満足の一日の寛大くんの笑顔)

 12時17分、私と同じクラブの山本さんから「警固屋でマコガレイの34㌢と、メイタガレイの33㌢を釣りました!」とメールが。



(クラブ員の山本さんが釣ったメイタガレイとマコガレイ)

 私も長い釣り人生、メイタガレイは2枚しか釣ったことがない。
広島湾でも、漁師の網にはよく掛かっているようなので、生息する水深とエサの違いが大きいのだろう。

 釣りにも行かない私は、「関アジ食べませんか?」とのメールで、50㌢の関アジをいただいて、刺し身にするため大格闘(汗)
 コリコリを通り越して、しっかりとした歯ごたえと定評のある味に大満足!!!

 そして今朝、広島県西部に住まいする釣り友のYS田さんから「2月以来、久しぶりの釣りです。ようやく一枚釣れました、釣り場は大畠浜漁港」とのメールが。



(YS田さんが、大畠浜漁港で釣った30㌢のマコガレイ)

 上記三ヶ所は、いずれも潮流の速い釣り場、小さい潮回りを狙ったのが功を奏したのだろう。

 このように、花見ガレイは絶好調だが、せっかくの渓流解禁だから・・・・と4月1日は渓流へと決めていたが、ここのところ数日、特に昨日・今日は愛犬ぷりんの調子が悪い・・・・・・。

 今朝など、起きて私と目が合っても目力がまったく無く起きては来ない。
背中をさすってやっても起き上がる気力が無いのかまったく動かない。



 仕方なく、寝床のクッションごと抱っこして降りたが、ご飯も食べない水も飲まない。
やっと昼過ぎに、ジャーキーを少し食べ、水も少し飲んでくれた・・・・・。

 この調子だと、4月1日の渓流には行けそうもない。

 これまでのように、お腹が痛いから食べないわけではないようで非常に心配。
獣医さんから処方された薬を飲ませるのと、必ず誰かが付いていて苦しそうにしていたら、ゆっくり話しかけながら背中をさすってやるしか方法がない・・・・・それが辛い。

















 


2018/03/26 14:17 | ぷりん登場
ハッピーバースデー!!!

 本日3月5日は、愛犬ぷりんの14回めの誕生日です。



  2004年3月5日に、四男一女の中の女の子として生まれました。

 一目見たお父さんは、一緒にいたプードルちゃんと立ち上がって、「こいこい」をする姿にメロメロになりました。
 独断で買って帰るわけにはいかず、その日は諦めて家に帰りました。

 翌日、その姿が目に浮かんで仕事も手につかず、早引けをしてショップに駆けつけ、即連れて帰りました。



(家に来た日、まだワクチンを接種していないので、カットもできずモコモコのぷりんです)



ワンピース姿(生まれて初めての夏、このころは目の周りがパンダみたいに真っ黒です)



(おとなしく素直な子で、私が身体の毛を真っ二つに分けてもいい子をして待っています)



(お手もすぐに覚えました。おねだりの目つきも・・・・・・)



(秋ころになると、持ち前のふてぶてしさが出て、お父さんに叱られながら座って寝ています)

 まだまだ頑張って誕生日を重ねてほしいです。















2018/03/05 07:58 | ぷりん登場
ぷりんの呪い・・・・・のちカレイ8枚キス9匹。

 愛犬ぷりんの朝、不思議な事にほとんど毎日5時半前後に起き出して、私を起こしにくる。
明るさで判断しているわけでもありません、秋から冬にかけてほの明るいころから冬至の真っ暗な日でも、判で押したように5時半前後だから不思議?
 これまで、5時前に起きた事は1~2回だけ、反対に6時過ぎて起きたのは5~6回。

 これが大変、6時過ぎまで寝ている日は決まって調子が悪く、朝ごはんを食べないことも・・・。



 昨日、3月3日の土曜日に釣りに行くとカミさんに宣言。
しか~ぁし6時過ぎまで起きない、おまけには朝ごはんを残してしまったので、置いて釣りには行けずじまい・・・・・・。

 我が家では《愛犬ぷりんの呪い》というものがある(検索画面にぷりんの呪いと入れてみてください)ので、とても置いて行く気にはならないので、昨日の釣行は諦めました。

 さて、本日・・・・・・・・・・、6時少し前ですが起きてくださいましたemoji
ご飯と2種類の薬を飲ませ、あとはカミさんにお任せして呉ポーフェリー乗り場へemojiemoji

 しかし、それでも呪いは多少あったのか?お気に入りの三高にある《野村水産》さんが休み・・・・・、楽しみにしていた牡蠣が買えない・・・・。

 おまけには第41回江田島カキマラソンとかで、沖美町の三高から鹿田付近まで交通規制。
動くに動けず、仕方なくねばってみたがお目当ての春ギスは9匹。



 移動できないので置き竿もやってみたら、28~31㌢のマコガレイが4枚と、18~23㌢のリリースガレイが4枚でした。
 カレイの胃袋はパンパンでしたが、まだ厚みは今イチというところでした。
キスの脂はたっぷりでした。
 カレイは刺し身と煮付けに、キスは昆布締めにしました。

 14時17分のフェリーに乗るため走っていたら、能美町中町のヘリポートでドクターヘリの実物を初めて見ました。
















2018/03/04 17:25 | ぷりん登場
春。

 例年にない厳しい寒さも底を脱したような・・・・・・・。
我が家の春と言えばまずこれから始まります。

   ここ数年は、女の子の愛犬ぷりんのためにだけ出しているお雛さま。
ところが、狭い家なので、せっかく梅の掛け軸から、お雛さまの掛け軸に掛け替えましたが、その掛け軸が見えませんemoji



 自分のベッドで、カメラ目線でこちらを見ているぷりん。
今年は戌年なので、伊勢神宮でいただいて帰ったわんちゃんの絵馬もベッドに付けている。


これは、2016年のひな祭り。



この年は、1月16日に108歳と9ヶ月17日で亡くなった母のため、床の間には《南無阿弥陀仏》の六字名号の掛け軸を掛けていましたので、次の間にお雛さまの掛け軸とお雛さまを飾りました。

 私のささやかな楽しみは、その月ごとに掛け軸を替えることです。
1月 松竹梅
2月 梅
3月 立ち雛
4月 「花は桜木 人は武士」の書
5月 花菖蒲
6月 柳
7月 竹に虎の飾り(本当はこれは七夕ではないようですが)
8月 六字名号(お盆なので)
9月 「雲の塊悠々」の書
10月・11月・12月は地味に隷書などの書

 春といえばこちらも。



 入れ替わり立ち替わり、延べにすると一日100羽どころではなくやってくるメジロ。
またどこかにみかんを買いに行かなくては・・・・・・。
 冬ギス釣りを兼ねて周防大島にでも行ってみようかな。

 追伸 愛犬ぷりんには、ちゃんと自分のお雛さま(わんちゃん)もあります。




























 














2018/02/15 19:43 | ぷりん登場

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]