忍者ブログ
懐かしい釣り場。

 私が所属している《全日本サーフキャスティング連盟》では、《投げ釣り》という会報を発行している。
 その会報43号(昭和53年4月20日発行)に、「おらんくの釣り場」として高知県の釣り場が6ヶ所紹介されている。

 その中の《日沖漁港》と《矢井賀》というところに、ベラやカワハギ狙いでよく出かけていました。
 日沖漁港はちょっと荒れると波止に出られず、まるでお茶をひいたような状態も何度かありました。

 狙いのベラやカワハギよりもウツボの確率が高かったような・・・・・。

 もう一ヶ所は、中土佐町の矢井賀で狭い地道などもあり、苦労して出かけたことを思い出します。



 小矢井賀の浜で、波で打ち上げられたガラス製の大きなブイを見つけ、大切に持って帰ったのも懐かしい思い出です(最近はプラスチィック製品ばかりですが)。

 その小矢井賀の浜が見渡せる丘に、小さなお堂がありました。
私はおさかなが釣れないと、すぐにあちこち歩きはじめる性分で、そのお堂にお参りに行ってみましたところ、そのお堂に「ご真言」が書いてあるのが目につきました。
 その時は「のうまく さんまんだ ぼだなん ばく(釈迦如来のご真言)」だったのか?「おん ころころ せんだり まとうぎ そわか(薬師如来のご真言)」だったのか、当時の私にはまったく判らないご真言が書いてありました。

 それが妙に気になり始めたので、今回四国遍路に出かけたら、国道56号線からずいぶんと離れた所ですが、そのご真言を確かめに行きたいと思い始めたのです。
我ながら妙な性分だとつくずく思います。

 今週末は大阪フィッシングショーと、釣り関係の会議で大阪へ。
来週末は全日本サーフキャスティング連盟の50周年祝賀会のため、やはり大阪に出かけます。
 釣りにはあまり行けてないのですが、11日の休日割引を利用して、周防大島にキス釣りに行こうかな・・・・、それともそろそろ一番おいしくなる牡蠣を買うついでに、江田島に冬ギス狙いに行こうかな・・・・・・などと悩んでいます。

 【愛犬ぷりん登場】

 昨日は節分、愛犬ぷりんには気の毒ですが、鬼になってもらって豆まきをしました。



(鬼の面をつけてスタンバイOK)



(よっしゃぁ~、どこからでも撒いてくれ!)



(足を踏ん張ってのファイティングポーズ)



(まだ、豆代わりのボーロを撒けとばかりに、両手を振っています)











PR

2015/02/04 19:04 | ぷりん登場
いつの間にかこんな季節に。

 今年もフィッシングショーが近づいてきました。
例年ならば大阪の方が先にあるのですが、今年は1月31日・2月1日が横浜で、2月の7日、8日が大阪で開催。

 しかし翌週の2月15日に大阪で、全日本サーフキャスティング連盟50周年祝賀会があり、そちらに参加を予定しています。
 その前、4日にはやはり大阪で会議の予定があり、二週連続それも3回も大阪へ・・・・・と言うと、カミさんがなんと言うのやら・・・・・。



(7日のおおさかフィッシングショーは、代わりに愛犬ぷりんに行ってもらおうかしら・・・・)





2015/01/13 20:13 | ぷりん登場
一月二日は恒例の・・・・・。

 元旦は全日本実業団駅伝をテレビ観戦。
二日は箱根駅伝を途中まで見て、東京から帰省した娘夫婦と家族みんなで、私の生まれた町の氏神様に初詣で。



(愛犬ぷりんはどんなお願いをしたのでしょう)

 神社からすぐのところにある父親の眠るお墓への参りも恒例となっています。
去年の4月に、父親のお墓の横に私のお墓も建てさせていただきました。



(そのお墓から見える景色です)

 左手には海が、正面に煙の上がっている向こうには似島、右手には黄金山が見えます。
右手に目をやれば、黄金山の右手には広島市内が一望できます。



(黄金山の左向こう、似島との間にかすんで見えるのは宮島だと思います)

 そのあと、おふくろに年始のご挨拶に行きます。

 おふくろ曰く、「4月1日が来たら108歳じゃ・・・・・・化けモンじゃ」
娘たちに向かって「こんな遺伝子を継いでるから、気をつけたらあんたらも長生きができる」
そして「4月1日は、国鉄がJRになった日じゃ」とのたまう。
そう言えば、国鉄がJRになったのは1987年4月1日ですね。

 やれやれ恐ろしや、107歳と8か月でこの会話・・・・・・・。
私はとてもとてもおふくろの年はおろかあと10年持つのやら・・・・・・です。

 さぁ、暖かい日を選んで冬ギス釣りに出かけましょう!
また、四国にカワハギ釣りに行っていましたが、山陰の奈古辺りに三崎のゴロタ浜によく似た場所があるので、今年はそこへカワハギ狙いに出かけることにします。








2015/01/03 11:43 | ぷりん登場
カレイ好調、私は不調・・・・・・・。

 あちこちからカレイ好調の便りがあります。
とくに私の周りでは、西方面の廿日市市から岩国市神代、柳井市大畠での好調メールが入っています。

 私と一緒に釣りごろ釣られごろに出た岡沢さん、もう今シーズンは2回の釣行で二けた釣ったそうですし、すすむさんは廿日市市大野町で30オーバーを含め2枚、YS田さんはやはり大野町で5枚を釣っています。

 全日本サーフ島根協会のホームページを観ると、私と同じクラブの和尚さんは、石ガレイの30オーバーを2枚釣ったとか・・・・・。

 私はと言えば、調子が悪いお話をしてもしょうがないし、友人知人はそれを知ったら心配するでしょうし・・・・・と、まったくブログには書きませんでしたが、8月ほどではありませんが不整脈がひどくて、ここ2週間以上大好きなビールも、おいしい焼酎も口にしていません。
 お酒はなんとか諦めましたが、大好きなお風呂にも入れない日もこれまで2回あり、これが一番つらいです・・・・。

 とは言っても、家で寝てばかりは却ってよくないのかな?と思い、愛犬ぷりんを連れて《森林公園》に行ってきました。



(一段と色合いを増したモミジの前で写真を撮りました)



(ゆっくり歩くと、心配そうに小首を傾げて私を待ってくれます)

 来週16日は《全日本カレイ選手権大会》ですが、無理をしないでのんびりゆっくりと楽しんできましょう。







 


2014/11/08 17:23 | ぷりん登場
尻に火が着きそう・・・・・・。

 ある原稿に四苦八苦しているところに、今月末までの締め切りで3500~3600文字の原稿依頼が舞い込んだ。
「ん~、どのような切り口で書こうか・・・・・」と悩んでいたら、また別口の原稿が・・・・・。
これも今月まで・・・・・・・。

 そうこうしているうちに、二ヶ月に一回の校正原稿が届くはず・・・・・・、24日はあることの吹き込みに、25・26日は中四九交歓落ちギス大会なので、それまでにはなんとか目鼻を付けたいのですが・・・・・・。

 と言いながらも、締め切りが来ないとなかなか筆が進まないという、悪い習性をもっているので始末が悪い。

 そうだ!!悩んでばかりいないで・・・・・・・・と考えたのが愛犬ぷりんのカットemoji



(足の方はあまり上手に刈れませんが、背中のラインを見てください、見事な三分刈りでしょう!)

 結局、野生ランを眺めたりぷりんのカットをしただけで、一文字も打ち込まないまま一日が終わりそうです・・・・・・。



(本来、春咲きのセッコクですが、画面右に狂い咲きしています。左は種子です)



(木に着生させたボウランの種子です)

 大の大の大好きな干し柿用の渋柿も買って帰ったので、皮むきもしないといけないし・・・・。

 ダイエットは明日から♪のCMソングがありましたが、原稿は明日から~♪
 





2014/10/19 19:31 | ぷりん登場

<<前のページ | HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]