忍者ブログ
明日はどこから釣り始めようか・・・・・。

 4日の木曜日、倉橋島に釣りに行きましたが。



(上部真ん中の広島市から、国道31号線を走って呉~音戸経由で倉橋島南部を釣り歩きました)

【倉橋島南部の拡大図】



(倉橋島南部を走り回りました、赤丸が駐車スペース無しでパス、青丸がまだキスが40m以内に廻ってきていないのか?ノーヒット、緑丸の場所でなんとか釣れました)

 さぁ、明日はどこから釣り始めようか・・・・・・・。
ただ、天気予報は、私の大嫌いな雨予報・・・・・・、なんとか小降りであってほしいものです。


 お話は変わってこの週末は、広島では《とうかさん》というお祭りで賑わいます。
広島では、この日から「ゆかた」を着るという風習があり、別名「ゆかた祭り」とも言われています。

 そこで、わが家でもゆかた娘が登場!!



(洋服も着物も大嫌いな《裸族》の愛犬ぷりん、ゆかたを着せられて怒っています)





PR

2015/06/07 14:12 | ぷりん登場
なんだかんだと・・・・・。

 早ければ3月には四国遍路に行ってみたいと思っていましたが、次から次からなんだかんだと、スケジュール帳に9つの書き込みが。

 5月は8日に、(公財)日本釣振興会中国地区支部総会があるのですが、できることなら4月は何も予定を入れないでおきたいものですが・・・・・。

 3月4日、5日は大阪へ行ってきました。
少し早目に出かけて新神戸で降り、三ノ宮をブラブラしモンロワール三ノ宮店でチョコレートの予約を。

 そのあと、幕末に神戸事件があったと言われる三宮神社へ。

 神社のすぐ側に宝くじ販売所があったので、「スクラッチカードとやらは、広島でも使えるのですか?」と聞いて、生まれて初めて10枚2000円で購入し、神社の賽銭箱の上に置いてお参りしました(翌日、家に帰ってこすってみたら、1000円と200円が、ご利益があったというべきか(^<^))。



(都会のど真ん中、この一角だけに静寂が・・・・・猫ものんびり三宮神社境内で)

 大阪での会議のあと、いつもの西九条のホテルに帰り、赤ボールペンを片手に23時30分までと、翌日は10時45分までびっしり校正作業をし、地下鉄本町線で阿波座の印刷会社に届けて、また三宮まで・・・・・。

 予約していたチョコレートを受け取り、新神戸から広島へ。



(さくらとさくらがすれ違う新神戸駅で)


 帰宅した3月5日は愛犬ぷりんの誕生日。



(大好きなケーキを前に、がまんがまんのぷりんです)

 ついでのアップ




 今週は潮回りがいいので、釣りに行きたいのですが今日は雨・・・・・・。













2015/03/07 16:02 | ぷりん登場
3月3日でも・・・・・・。

 昨年の3月3日のお雛祭りには、お寿司に入れるためにつくしを採りに行きました。



(2014年3月3日には小さいながらもつくしが生えていました)

 今年はいくら探しても、一つも頭をのぞかせていません。

 家に帰って、昨年の潮見表と見比べてみました。
2014年の3月3日は、旧暦でいうと2月の3日。
2015年、今年の3月3日は、旧暦の1月13日・・・・・・・・・・、どうりで。

 
 私がいつも動植物は旧暦に左右されると言っていますが、旧暦で言うと10日以上も違うのだからさもありなんである。
あと10日もするとニョキニョキ生え出すことでしょう。

 そろそろ冬ギスよりは釣りにくくなる春ギスの季節、それはそれでまた楽しみはひとしおではありますが・・・・・。

 昨日のこと、ガレージから車を出そうとしたら、ウグイスの初鳴きを耳にしました。
初鳴きにしては上手に「ホーホケキョ♪」と鳴いたのには思わず拍手でした。

 6日は啓蟄、お雛さんはそのころまでに納めるのがいいらしい。
4~6日は天気がよさそうなので、6日に納めるようにしましょう。
その前に、5日は愛犬ぷりんの誕生日ですが、4日と5日は家にいないので6日にケーキでも買ってあげることにしよう。

 なんだか、春独特のこの気忙しさがたまらなく好きなんですよね・・・・・・・。





2015/03/03 20:33 | ぷりん登場
懐かしい釣り場。

 私が所属している《全日本サーフキャスティング連盟》では、《投げ釣り》という会報を発行している。
 その会報43号(昭和53年4月20日発行)に、「おらんくの釣り場」として高知県の釣り場が6ヶ所紹介されている。

 その中の《日沖漁港》と《矢井賀》というところに、ベラやカワハギ狙いでよく出かけていました。
 日沖漁港はちょっと荒れると波止に出られず、まるでお茶をひいたような状態も何度かありました。

 狙いのベラやカワハギよりもウツボの確率が高かったような・・・・・。

 もう一ヶ所は、中土佐町の矢井賀で狭い地道などもあり、苦労して出かけたことを思い出します。



 小矢井賀の浜で、波で打ち上げられたガラス製の大きなブイを見つけ、大切に持って帰ったのも懐かしい思い出です(最近はプラスチィック製品ばかりですが)。

 その小矢井賀の浜が見渡せる丘に、小さなお堂がありました。
私はおさかなが釣れないと、すぐにあちこち歩きはじめる性分で、そのお堂にお参りに行ってみましたところ、そのお堂に「ご真言」が書いてあるのが目につきました。
 その時は「のうまく さんまんだ ぼだなん ばく(釈迦如来のご真言)」だったのか?「おん ころころ せんだり まとうぎ そわか(薬師如来のご真言)」だったのか、当時の私にはまったく判らないご真言が書いてありました。

 それが妙に気になり始めたので、今回四国遍路に出かけたら、国道56号線からずいぶんと離れた所ですが、そのご真言を確かめに行きたいと思い始めたのです。
我ながら妙な性分だとつくずく思います。

 今週末は大阪フィッシングショーと、釣り関係の会議で大阪へ。
来週末は全日本サーフキャスティング連盟の50周年祝賀会のため、やはり大阪に出かけます。
 釣りにはあまり行けてないのですが、11日の休日割引を利用して、周防大島にキス釣りに行こうかな・・・・、それともそろそろ一番おいしくなる牡蠣を買うついでに、江田島に冬ギス狙いに行こうかな・・・・・・などと悩んでいます。

 【愛犬ぷりん登場】

 昨日は節分、愛犬ぷりんには気の毒ですが、鬼になってもらって豆まきをしました。



(鬼の面をつけてスタンバイOK)



(よっしゃぁ~、どこからでも撒いてくれ!)



(足を踏ん張ってのファイティングポーズ)



(まだ、豆代わりのボーロを撒けとばかりに、両手を振っています)












2015/02/04 19:04 | ぷりん登場
いつの間にかこんな季節に。

 今年もフィッシングショーが近づいてきました。
例年ならば大阪の方が先にあるのですが、今年は1月31日・2月1日が横浜で、2月の7日、8日が大阪で開催。

 しかし翌週の2月15日に大阪で、全日本サーフキャスティング連盟50周年祝賀会があり、そちらに参加を予定しています。
 その前、4日にはやはり大阪で会議の予定があり、二週連続それも3回も大阪へ・・・・・と言うと、カミさんがなんと言うのやら・・・・・。



(7日のおおさかフィッシングショーは、代わりに愛犬ぷりんに行ってもらおうかしら・・・・)





2015/01/13 20:13 | ぷりん登場

<<前のページ | HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]