忍者ブログ
にわかにわし。

 表題をひらかなで書くとさっぱり判らない?ですね・・・・・。
実は《俄庭師》です。

 玄関横の目隠しの袖垣?
もう10年以上経過して、格子状の竹の部分が虫食いにあってふにゃふにゃに・・・。

     

 そこで一念発起!足はダメでも手は動く・・・・・と。
素人ながら頑張ってやり変えたのが下の写真。

 青竹を火で炙って磨くと、数日経てば下の写真のように枯れた感じの色になる。
虫食いなどの関係で、竹を切るのは冬がいいそうだが、思い立ったのが春なので仕方ない。



 ただ、結び方がわからないのでまだシュロ縄で結んではいませんがemoji

 4月5日(金曜日)に、かめや釣具商工センター店で購入して帰った《がまかつ丸セイゴ》の10号針は、《ダイワ船ハリス真鯛》の2号をハリスに、5号を二本縒りにしてモトスとしての仕掛け50組は、愛犬ぷりんのお守りをしながらも、月曜日の昼までには作り上げました。
 これで、週末土曜日の子どもさんたちの仕掛けは出来上がりました!

 することが無いので、袖垣の修復を・・・・・となった次第です。

 そうそう今日の8時過ぎ、携帯に「連絡できなくてすみません、体調がよくないようですが、その後いかがですか?お時間がとれたら、久しぶりにお昼をご一緒したいのですが」のメールが。

 今度はお昼すぎに、「朝もメールしましたが、来週あたり時間がありますのでお昼ご飯いかがですか?」と、同じアドレスだけのメールが来ました。

 足首が痛いとは書いたが、体調が悪いとまでは書いていないし・・・・・?
それに、このブログを読んでいる友人なら、私が昼ごはんを止めているのは知っているはず?と考え、このブログを作ってくれた全日本サーフ島根協会のHP管理人さんに相談して削除しました。

 多分、迷惑メールで「どなたでしたっけ?」と返信したら大変なことになるのでしょうね。
やれやれ、佐川急便を名乗るショートメールや、なんちゃらの使用料金を払えとか・・・。

















PR

2019/04/10 19:59 | 未選択
歩行困難。

 名古屋の友、大田さんからのメールで、「中略・・・・・いろいろ考えた末に散歩を日課としました。パソコンに日々のデータを記録し、日本一周15,000kmを目標にし、そこからまだ生きていたら世界一周40,000kmを夢にしました。始めてから丸4年、昨日でジャスト10,000kmに達しました。日本一周の三分の二を過ぎたことになります」とのこと。
 素晴らしい!!!!

 彼は二度の大病を経験しましたが、精神力の強さ(私ならへこたれています絶対に)と頑強な身体をご先祖から受け継いでいるのでしょう。

 私はというと、歩きを目標としましたが、3月6日のブログからこっち、ふきのとうを採りに行ったり、渓流釣りで歩くのは当たり前として、まったく散歩らしきものをしていない。
これを称して《三日坊主》と言うべきか・・・・・・。

 実は、4月1日の渓流解禁日に降り積もった雪で、川岸から川の中にに転落しないように踏ん張ったせいなのか?まったく心当たりがないのですが、4~5日前からくるぶしが時々《焼け火箸をあてられた》ような激痛が走り、アキレス腱あたりが痛くて歩行に困難をきたしています。



(4月1日、ウエーダーを履いた足が、雪に滑らないようにかなり気を使いました)

 湿布に塗り薬、サポーターも併用していますが・・・・・。
じっとしていたら痛みはないのですが、歩くと痛くていたくて足をひきずっています。

 4月13日の《あること》までに、少しは良くなってくれればいいのですが・・・・。


 しかし、3月31日から4月1日までは雪が降り続いて、本当に寒かったです。



下の写真のように、《貼るカイロ》を10枚、寝袋のまわりに貼って寝ました。




 お話は大きく変わって。
 
 新製品の投げ用ロッド、《トーナメントキャスター タイプT AGS》を今シーズンから使用することにしました。
                                  

 大好きな琴ヶ浜で、思いっきり振る日が楽しみです。


 《今日のぷりん》

 愛犬ぷりんは、おかげさまでまずまずの調子で暮らしています。

                            


 その代わり、365日24時間常にカミさんか私が付きっきりです。
一緒に寝ている私、夜もちょっと息が荒かったり音がすると目が覚めます。

 ぷりんと一緒の《ノンレム睡眠》になっているので、昼寝が必要となっています。










2019/04/09 19:23 | ぷりん登場
レジャーフィッシング5月号好評発売中!!!

 今日、久しぶりにかめや釣具商工センター店に行ってみた。
渋滞キライな私は都市高速の矢賀インターから商工センターまで・・・・・早い、しかし通行料は高い!

 4月13日に、《あること》で子どもたちが使用する投げ釣り仕掛けを作るため、ハリを選んでレジへ。
「おっ!レジャーフィッシング5月号が山積みに!」さっそく読まなくちゃ!



(レジャーフィッシング5月号の、旨そうな表紙)

 特集は、花見ガレイでもなく、春ギスでももなく当然の《デカイカはこう釣る 春アオリエギング 攻略ガイド
 うん10の手習いではないが、おいしいアオリイカのためにエギングをはじめようかemoji

 それにしても4月は忙しいemoji

 あることの4月13日や、下見にも行きたいし、仕掛け作りは当たり前ながら、県庁での会議や、鹿児島行き(今回は釣りはしないが)も予定している。

 










2019/04/05 18:03 | 未選択
袋とじ・・・・・・。

 《袋とじ》と聞くと、emojiemoji密かにまわりを見回し、心ときめかせる殿方も多いのでは?
昨日のテレビによると、袋とじのそもそもの始まりは推理小説で、先に結果を読ませないために生まれたとのことでした・・・・。

 なんで《袋とじ》のお話から・・・・・・・・?

 通常、文章などでは『起承転結』というのがあり、始まりから途中経過、そして結末を書くのが当たり前ですが、昨日2019年4月1日広島県北広島町《八幡川漁協》管轄の渓流解禁の結末を、袋とじから先に・・・・・・・・emoji
(そうなんです、言い訳から入りますemoji

 3月31日の夕方から降り始めた季節外れの雪、とうとう夜明けにはこんな状況に。



 道路は、地熱の関係からか雪解けも早いのですが、田んぼや山は真っ白けっけemoji
それでも、せっかくなので夜明けから釣り始めるが、降り続く雪で目印が見にくいのなんのemoji

 それでも目をこらして目印を目で追って釣り上げると、まぁまぁのきれいなアマゴ。

     


(釣り上げたら、雪まみれに・・・・)

 しかし9時前になると強風が吹き荒れ、肝心の目印が川上に上がるのはまだしも、岸に上がってしまう・・・・・、これではいくら解禁日のアマゴといえども、警戒心を抱くのは当たり前。
12匹を釣ったところで、竿を納めて《芸北オークガーデンの温泉に浸かって、休憩室で新元号の発表まで仮眠する。

 元号は《令和》とのこと。
 平成最後の渓流釣りは散々な目に。
でも、この悪天候のおかげで解禁日に行けない渓流釣り師は、解禁日に釣り残したアマゴを、週末に楽しめるのだから『天の配分』とでも言うべきか。

 転んでもただ起きない私、ちょこっとふきのとうでも・・・・・と林道を分け入って。



 車の通らない林道はこの通り。

               

   (赤い矢印はセリバオウレンの可憐な花、緑矢印がふきのとう)

 未練がましく、再度竿を出そうと釣り場付近まで来たが、この通りの猛吹雪(吹雪いている雪が見えますか?)



 中国道の戸河内インターから六日市インターは冬用タイヤ規制が出たとの報せ、はやばやと一般道をひた走り広島市内へ・・・・・・・・。





















 


2019/04/02 19:52 | 渓流釣り
投げ釣りを卒業。
年度代わりとあって、テレビ番組やアナウンサー、リポーター、コメンテーターの改変が・・・・・。
 リポーターなどは《卒業》という言葉で、来月からはその特集も無くなってしまう。

 地方ネタで申し訳ないのですが、広島で《RCC》というテレビ局があり、夕方の帯番組のアナウンサーが交代する。

      

 寿退職で、今日が最終回の《泉水 はるか》アナウンサー。

 来月からは、《河村 綾奈》アナウンサーが登場する



(写真は2枚とも、おととしまで開催していた、RCC釣り自慢釣り教室で撮影)

 私は、3月末をもって投げ釣りを卒業・・・・・じゃなくお休みとして、4月1日はちょこっと渓流釣りに行ってきます!

 今日は、入漁券を購入するためかめや釣具総本店に行ってきました。
ついでに餌のイクラと筋子を・・・・・とスーパーマーケットを4店歩きましたが、イクラはあるものの筋子は4店ともありませんでした・・・・・・。

 私は、魚卵系が大好きなので、筋子を買って食べて残ったら渓流釣りに持参するつもりでしたが・・・・。
 3~4粒づつ付けて流せば、結構アマゴが釣れるのですが・・・・。
イクラは下手に刺すと、中身が出かかりますが、筋子は筋にハリを掛けておけばいいので楽emoji











2019/03/29 16:34 | 未選択

<<前のページ | HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]